2009年05月09日

米労働者の8割が"不況のストレスによる過食で太った"

米労働者の8割が"不況のストレスによる過食で太った"と回答 - 米調査

 米国のオンライン求人サイト「CareerBuilder」が行った調査で、アメリカ人労働者の5人のうち4人が現在の不況下における経済状況のストレスによる過食が原因で太ったと答えていることがわかった。>>続きを読む

「昨今の経済状況により1日あたりスナック菓子の摂取が増加した」と答えた割合は全体の1割を占めた。さらに、前職よりも体重が「10ポンド(約 4.5kg)以上増えた」と答えた人は15%、「20ポンド(約9kg)以上増えた」という人も12%にのぼった。また、スナック菓子を食べる頻度では、 67%が「少なくとも週に1回」と回答したらしい。

posted by gineiwindy at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雇用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。